スポーツ障害とは

スポーツ障害とは

スポーツ障害とは、簡単に言うとゴルフ肘、野球肘のように、あなたが行っている
スポーツによって起こったけがや障害をいいます。成人だけでなく成長期の子供にもよく起こります。

スポーツ障害の原因は様々ですが、大きく分けて以下のような原因が考えられます。

・外傷(捻挫、打撲等含む)
・反復する動作(オーバーワーク)での筋骨格系へのストレス
・体の基本軸(体幹)が不安定であるために起こる障害(中心軸がズレれば端は大きくずれる)

体を正しく使うことができれば、ケガをすることは少ないのですがコンデイショニングが悪かったり、
特定の部位(水泳選手には水泳選手が使う特定の筋肉、新体操の選手にはしなやかな筋肉)を酷使することで
スポーツ障害を引き起こしています。